皆さんがウェブサイトを運営する中で、お客様の集客を目指すウェブサイトとして、 SEO などの対策を万全になさられているのではないかと思われますが、実際に、お客様が皆さんのサイトを訪れたとしても、商品を購入したり、情報を得ていく中で、皆さんのサイト運営が、不快であるま、たは、不満であるといったような問題が起きてしまうと、お客様は、実際には、リピーターにはならないというような問題が起きてしまうかもしれません。

実際に、カスタマーセンターなどに寄せられている声などから拾い上げてみますと、例えば、商品購入後に登録した、個人情報から、その後、アンケートフォームや、ダイレクトメールなどといったような形で日々情報が販売店から送られてくることが苦痛だというような声も上がっているようです。会員登録などのサイト上の操作の中では、アンケートやダイレクトメールを拒否することもできることにはなっていたとしても、実際に、その項目に、お客様が気づかなければ、クレームや不満に繋がってしまうのです。

何よりもお客様がサイトを訪れて、心地よいと感じていただくことが何よりも重要でありますので、お客様目線から、ウェブサイトの構造などの設計を行うことが何よりです。運営側としてみれば、やはりお客様からのアンケートや、ダイレクトメールなどでお客様とのつながりを維持していきたいというようなお気持ちはあるかもしれませんが、そのような事柄が、お客様にとって負担になっているようで、あればきちんとサイト内の対応としてフォローしていくことが重要ではないでしょうか。

Customer’s Eye【お客様】目線のホームページ制作で【お客様】を逃がさない!のTOPへ